利用講習会:イオンミリング装置IM4000PLUS 

  イオンミリング装置IM4000PLUS

数理物質系とイノベイティブ計測技術開発研究センター連携により、日立ハイテク製のイオンミリング装置IM4000PLUSがプロジェクト研究棟104室に設置されました。

7月28日に日立ハイテクフィールディング担当者による利用講習が行われ、教員、研究員、技術職員、学生約20名が参加しました。

本装置はオープンファシリティとして登録手続きを行っており、10月から学内外の利用が開始される予定です。